「働きたくない」という熱い想いだけは誰にも負けない

カテゴリーは工事中です。よろしくお願い致します。

【こんな男はダメだ】女性に対してやさしい男性

「やさしい男が好き」

女性に好きなタイプを尋ねてみると、このような答えが返ってくることが非常に多い。

これを聞くたび、違和感があった。

 

だって、男は皆「女性には優しい」ものだから。

女性に優しくない男性はほとんどいない。

 

 さらに、優しくする理由もかなり自分勝手なもの。

だから「優しい男性」なんて一体なにが良いのか? と常々思っていた。

 

その優しさは「好きになってもらいたい」がため

 Couples

男性が女性に対して見せる優しさというのは、女性のことを思って、というよりかは「好きになってもらいたいため」である。

 

優しさというのは、「求愛行動」と言ってもいいかもしれない。

 

「好きになってもらいたい」これをさらに突き詰めると「ヤリたい」になる。

要は「ヤリたい」から優しくするのだ。

 

「そんなことはない」と反論する男性はいるかもしれないが、それは違う。

「ヤリたいから優しくする」を否定してしまうと、男という生き物そのものを否定することになる。

 

神がうんうん言いながら一生懸命こしらえた「性欲」。

これは「種を絶えさせない」ための生き物が持つ大事な性質である。

 

だから「ヤリたいから優しくする」というのは、決して悪いことではない。

むしろ良いことだ。

 

「やさしい男性が好き」なんて何も言っていないのと一緒

 女性に見せる優しさというのは、男性の本能から来ているもの。

 

だからすべての男性は基本的に女性には優しい。

性格とかそんな問題じゃない。

 

仮に世の女性が軒並み「優しくない男性が好き」とか言い出したら、男性は皆、優しくなくなる。

優しくしないことがヤレることにつながるのなら、平気で性格まで変えてしまう。

それが男というもの。

 

だから優しい男性が多いのは、「優しい男性が好き」という女性があまりに多いからである。

女性に優しくするのは当たり前。

 

「優しい男性が好き」という言葉は「すべての男性が好き」と言ってるのと同じことだ。

なにも言っていないに等しい。

 

「優しい男」のハードルが低すぎる

 

couple

カップルが道路の右側を歩いている。女性が道路側を歩いており、男性がその逆を歩く。

 

車が来た。男は女性の肩をつかみ、グイッと体を入れ替えた。

これで女性は車に轢かれることなく、安心して道路を歩くことができる。

この優しい行動に彼女はポッとなる。

 

こんなのを何回か見かけたことがあるのだが、こんなことでポッとなる女、ちょっと待て。

 

「優しい」のハードル低いなぁオイ。

グイッとするなら、最初から男が道路側歩いとけ。

というか、彼女を守りたいならそもそももっと安全な道歩け。

 

こんなので「優しい」と思ってもらえるなら、ボクは何度でもするよ。

 

彼女に対してだけでなく、偶然会った子供にも優しくしたりする。

「オレは子供に対しても優しい。そんなオレ、どうよ?」と言わんばかり。

それを見た彼女も「あら、この人子供にも優しいのね。

この人となら、家庭を持っても安心ね」とか思うのだろう。

 

だいたいね、男、ちょっと来い。

お前友達といるときもそこまで子供を愛でることができるのか。

「うるせえな、ガキ」とか思うんでしょう。

 

女性といると女性だけでなく、子供にもお年寄りにも、店員にも、すべての人類に優しくなる。

それは女性と「ヤリたい」からである。

 

「優しい」以上のなにかを

 「優しい」は男性の誰もが持つ特性。

だからその男性の本当の姿を知るには「優しい」以外のなにかを探さないといけない。

「無人島を買えるくらいのお金がある」

「歩くとすべての女が振り向くイケメン」

「テロリストから守ってくれた」

このような男は「優しい」以上のなにかを持っている男と言える。

 

その男性のとりえが「優しさ」だけなら、ちょっと危険だ。

他にはなんの特徴もない、どうしようもない男の可能性大である。