「働きたくない」という熱い想いだけは誰にも負けない

カテゴリーは工事中です。よろしくお願い致します。

TOEIC900点以上のボクがやったあまり効果的ではなかった英語勉強法

ボクはTOEIC920取るまでに色々な勉強法を試した。その中には、「こうしなさい」と世間一般で言われていることも含まれている。

しかし、あまり世間で言われているような、英語勉強法はボクにはあまり役に立たなかったように思う。

そんな勉強法を紹介。

 

f:id:kiyokiyo-1107:20180731081907j:plain

 

 

単語をせっせと覚える

 

 「単語がすべてだ」とアーノルド・シュワルツェネッガーも言ってたような気がする。

『ターミネーター』や『コマンドー』ではペラペラだったし、そんなシュワちゃんが言うんやったら真面目にボクも聞きますやんか。

 

でも、時間がかかる上に、何よりつまらん、ということで、しばらく続けたがやめた。

一生懸命覚えたところで、すぐに忘れるのがオチ。洋書を読みまくって自然と覚えた単語は中々忘れない。

arnoldloserani

 この人も英語には苦労したみたい。(オーストリア出身)

 

文法学ぶ

 

 最初はちょっとだけ文法を勉強した。でも洋書読んだり、英語音声聴いたりするときにはあまり役に立たない。

 

「え~と。これは主語でこれが関係代名詞で、この文は過去分詞で、あれがこれで…」とか言ってたら、いつまで経っても物語が進まないし、音声も聴きとる前にすべて流れていってしまう。

 

最初は感覚!そして慣れ!それでええ。文法なんて大量に洋書読んでりゃ、勝手に身につく。

 

英会話学校に行く

 

NOVA行ってたことがある。3ヶ月くらい。英語勉強を始める前に。

結論から言うと金の無駄だった。レッスンもクソ高いし(1レッスン3000円くらいだったかな?)、時間は短いし、その短い時間で上達するかというと全然しない。

 

あそこは「英語を勉強する所」ではない。「英語を話す所」だと思う。

「聴く」「読む」に関しては自分ひとりでもできるんだから、ある程度レベルを上げてから「話す練習」として、英会話学校を使うのはアリ。高いけどね。

 

「英語なんて全くワカリマセ~ン」とか言ってるレベルで英会話学校へ通っても大して身にならない。

「英語がわからないから学校へ行く」のではなく「勉強した英語を使いたい、試したい」で行くのが正解だと思う。全くの初心者でも金が余って余って仕方ないのなら、行ったらいい。モチベーションにもなるし。

 

「母さんが夜なべをして手袋編んでくれる」ような家庭の人は行くのはやめときましょう。レッスンで浮いた金で、母さんにおいしいものでも食べさせてあげてください。

 

 

英語を聞き、それを書き起こす

 

『映画で学ぶ英語』みたいな感じの本があり、確かケーリーグラントとオードリーヘップバーン主演の『シャレード』のDVDが付いていた。

字幕なしで映画を観て、セリフを書き起こし、本を見て答え合わせをしていた。別に無駄とは言わんけど、効率悪い。時間かかるし。

 

それなら英語のニュースを集中して聴く方がいい。

書き起こしたりするのは「勉強してる感」があって、「ワシ、頑張ってまっせ~」と努力している自分に浸ることができるけど、効率が悪いならすっぱりやめた方がいい。

 

書いてる時間とか答え合わせをして赤ペンで習性している時間もすべて英語リスニングに充てた方がよっぽど良い。ということで、一応全部やったけど、かけた時間の割にはあまりリスニング力はつかなかった。

 

唯一良かったことは「昔の映画も面白いんだな~」と気づけたこと。犯人があの人だったなんて…。

 

f:id:kiyokiyo-1107:20180731080128j:plain

あの人だったなんて… ウォルター・マッソー - Wikipediaより

 

 

シャドーイング

 

 英語の音声を聴き、それをマネして喋ること。

マット・デイモンのインタビューをマネしたのをよく覚えている。あの人「kind of」が口癖みたいで、2秒に1回ぐらい言うから、マネするの難しかったなぁ。

 

目つぶって音声を聴きマネしてたのだが、最初は全くついていけず、英語にもなってなかった。傍からみたら「宇宙人と交信している人」みたいになっていたと思う。

 

TOEICの勉強には直接役には立たないけど、発音の練習にはなる。ボクはヒマがあればシャドーイングばっかりやってたので(楽だったからね)、話せはしないが、発音がやたらといいのはこの練習のおかげである。

 

洋楽聴く

 

「洋楽を聴くのが英語のリスニング練習になる」と思っている人。そんな楽なことで英語が聞き取れるようになるワケない。それは英語の勉強から逃げているだけである。

 

英語を聞き取るようになるには、ニュースや朗読音声などを集中して何時間、何百時間と聞かなければいけない。つまらんよ。洋楽聴いてる方がずっと楽しい。

でもそれしかない。楽して英語聞き取れるようになる、なんて思っちゃいけない。

 

まとめ

 

これはあくまで「ボクの場合」なので、人によっては合うかもしれない。

 

自分で色々試して、最終的に自分に合う勉強法を見つけるのが良いね。でも英会話学校に通うのは金持ちだけにしておきましょう。