「働きたくない」という熱い想いだけは誰にも負けない

カテゴリーは工事中です。よろしくお願い致します。

遊びもせず働いているだけのヤツに禄な人間はいない

社会に出ると「全く遊びもせず、ひたすら働いている」という人間がいます。

ボクからするとかなり変わっている人ですが、こんな変質者は結構大勢いるようです。

 

日本人は働くこと、我慢することを美徳としており、こういう人間は称賛されがち。さぞや素晴らしい人かと思いきや、大概は碌な人間ではないです。

 

稲盛和夫は「人は働くことで成長する」と言ってました。

これはある意味当たってはいるんですが、もうちょっと付け加えたい。

「人は働くことで成長するが、そればかりだとアホになる」

ということ。

 

労働ばかりでは成長しない

 

ボクの会社は週6勤務です。年間休日数50日。めっちゃ働いています。

人より沢山働いているので素晴らしい人が沢山いる会社かと思いきや、そうでもありません。

 

最初週6労働が嫌で嫌で、まあ今も嫌なんですが、「人より沢山働けるから沢山成長できるんだ!」みたいな、気持ちの悪い考えで正当化しようとしてました。

そんな環境で2年経ちました。今の成長したボクは…

 

カバンに入っているモノと言えば本、雑誌。適当に得意先を回り後は公園でボケー。

イオンモールでお買い物。商談では「あの~…えーっと……そうなんですか……」。

 

どういう事でしょうか。稲盛和夫さん。

働いてりゃ成長するんじゃないんですか。人より沢山働いていれば二宮金次郎みたいな素晴らしい人間になれるんじゃないんですか。

 

就職前は厳しい研修もこなし、それなりに真面目でした。でも今は完全なるダメ人間です。おそらく就職する前の方が真面目だったと思います。

これは間違いなく「人より沢山働いているから」です。

 

 

労働時間が長すぎるとダメ人間に。

 

週6日、毎日10時間。帰ってもゆっくりする時間はなく家事で終わり、連休は年2回。

これほど自分の時間を仕事に費やされると、どうしてもストレスが溜まってきます。

こうなると仕事中に自分の時間をなんとか作ろうとします。だからサボって買い物する。読書する。

読書などをしていると自分の知識が増えて、どうも働いているより成長しているような気がして仕方ありません。

 

一度これをしてしまうと際限なく繰り返してしまう。

しっかりメリハリをつけて、ある程度自分の時間を持たないと仕事に全力を出すことができません。

仕事に手を抜きだすと、クセになり、どんどんダメになっていきます。

 

時間内にしっかり終わらせる。これが会社にとっても働く人にとっても一番良い事です。

 

 

働いてばかりの人に魅力的な人はいない

 

長時間働いている人に限って頭が非常に硬かったりします。

あまりに社会に身を置いている時間が長いため、「社会はこうあるべき」という自分の考えが頑固にこびり付いています。

 

自分の仕事にまつわる知識しか持ってないんですね。こういう人は。他の会社の人とも会うこともなく、読書はビジネス書のみ。

 

これでは碌な人間にはなりません。自分の経験と狭い知識のみで物事を考えるので、仕事人間ほど他人に厳しい傾向があります。

ボクは派遣で色んな職場に行きました。どこへ行っても仕事人間というものはおり、そしてどの職場でも嫌われていました。

自分の考えがすべて正しいと思っていて、それを押し付けるんです。仕事はできても、思いやりを持てない人は尊敬できません。

 

改善されつつありますが、まだまだ長時間労働はどの会社でも続きそうです。

もっともっとダメ人間が製造されていくでしょう。

皆仕事に「成長」とか「生きがい」とか多くを求めすぎじゃないですか。今の実態を見てわかるように成長の機会は仕事だけじゃありません。

つまらん人間になりたくないなら、長時間労働を辞めてしっかりプライベートの時間を持った方がいいと思います。